お問い合わせ

ブログ

キャンピングカーで、Go to Kushiro!

「鶴は千年、亀は万年」
先日、北海道の東側、道東の鶴居村というところで、丹頂鶴に出会った時に思い出した言葉ですが、
実は続きがあるらしく『鶴は千年、亀は万年、我は天年』
その意味は、[千年、あるいは万年生きられるかわからないが、天から授かった寿命を全うしよう〕ということのようです。
様々な制限や条件があるものの、今できることを精一杯全うする、コレしかないですね。
日本の昔話である「鶴の恩返し」や「浦島太郎」に登場するように、日本でも鶴と亀は元々めでたい生き物。
丹頂鶴に会いに、道東に行ってみては!(年中釧路に生息しているとか)

ーーーDO CAMPERの川南ですーーー
「キャンピングカーで、Go to Kushiro!」
釧路に行ってきました!
もともと道東が好きで、年に数回行きますが、あの大自然は札幌圏の方も、本州の方も圧巻されるでしょうね。

実際に札幌圏(千歳含む)から釧路へ行くとしたら、飛行機、JR、バス、車などいろいろありますが、
車だと下道でゆっくり運転、途中休憩をはさんで約8時間、
高速道路だと休憩はさんでも6時間程度の移動となります。

札幌から高速道路を使わずに下道で4時間後、帯広に到着。
昼休憩で帯広名物の豚丼を食べる。

帯広から約2時くらい運転すると、だんだんと釧路湿原に近づいてきます。
冬の北海道の道路は、天候・気温などの条件により、思うように距離が進まず、到着予定時間より遅れてしまうことがよくあります。
焦らずゆっくり安全運転して、時間に余裕をもった予定にすることをお勧め致します。

北海道を横断するように走ると、景色が次々に変わっていき面白いな~と思っていると、はい釧路。
合計8時間程度ですが、楽しい時間はあっという間でした。

途中、前段にも書いてある「丹頂鶴」に会いに行き撮影。冬の外での撮影は寒かった~。

釧路市内に移動。

ホテルは釧路川の幣舞橋すぐそこにある「ラビスタ釧路川」様(ブログ掲載OKもらいました)
夜の居室からの眺め

温泉上がりの夜食(無料)

朝食(感染対策がしっかりされています)丼サイコー

朝の居室からの眺め

温泉に、サウナに、夜食に、朝食に、サイコーのホテルでした!

キャンピングカーの利用の仕方として、
2泊3日であれば、1晩目はキャンピングカーで車中泊、2晩目はホテルで宿泊。
特にキャンピングカーといえども、車中泊?アウトドア無理~!という方でも、全日程で車中泊ではなくても、途中ホテル利用などをはさむ利用方法もあると思います。

北海道全体もそうですが、道東は面白い所がたくさんありますよ!
大自然を味わいに道東へ是非行ってみてはいかがでしょうか。

丹頂鶴の映像は↓へ
https://www.youtube.com/watch?v=kRYJaqFZ9CI

以上、「キャンピングカーで、Go to Kushiro!」編でした。

to be continued

北海道キャンピングカーレンタル 
DO CAMPER
〜「モノ」より「コト」の思い出作り〜
ウェブサイト https://do-camper.com/
メールアドレス info@do-camper.com
公式Facebookページ:https://www.facebook.com/docamper.hokkaido/
公式Instagram:https://www.instagram.com/docamper/

#北海道 #キャンピングカー #docamper #モノよりコトの思い出作り #vanlife #camp #docamper_photo #コルドバンクス #セレンゲティ #車中泊 #ペット #ワンちゃん #hokkaido #campingcar #campervan #キャンプ #冬休み #スキー #スケート#冬車中泊#ニセコ#豚丼#レンタカー#温泉#朝ごはん#海鮮丼#絶景スポット#写真スポット#夜景#川南#ワーケーション#リモートワーク#テレワーク#モバイルオフィス#釧路#丹頂鶴#

ご予約・お問い合わせ

Tel0123-29-5590

北海道キャンピングカーレンタル DO CAMPER
札幌営業所 営業時間(平日8:00~19:00)
千歳営業所 営業時間(10:00~19:00)