お問い合わせ

ブログ

キャンピングカーで、Go to BEYOND VILLAGE!

キャンピングカーの良い所
1)テントの設営、片付けをしなくても良い(これ以外とキャンプ好きにとっても大きい要素)
2)テントを持たなくてよいので、荷物が少なくなり、準備と片付けが楽である
3)FFヒーターがついているので、寒い時(冬季間も)温かく眠ることができる
4)エンジンをかければクーラーの風で涼しくなる
5)網戸や換気扇があり、空気の換気ができる
6)外でBBQをして、眠たくなったら車内でゆったりと眠れる
7)ミニキッチン(ガス、水道シンク、冷蔵庫)で簡単な調理ができる
8)テレビがある(山奥など電波が受信できない場所もあります)
もっとありますが、書ききれず。

地方部における課題としてよく言われていることは、
・宿泊施設がない
・2次交通がない
その点、キャンピングカーは、移動手段の自動車として、またホテルとしての両方の機能により、この問題がクリアされると思います。
地域の課題が、もしかしたらキャンピングカーで解決されるかもしれませんね。

ーーーDO CAMPERの川南ですーーー
「キャンピングカーで、Go to BEYOND VILLAGE!」
北海道の南側、大沼公園にあるキャンプ場に行ってきました。

今回は弊社千歳営業所から出発して、函館方面までのルートとしてはざっくり2種類ありまして
・高速道路で千歳ICから大沼公園ICまで約250km 約4時間のルート

・千歳営業所 ⇒ 支笏湖 ⇒ 洞爺湖 ⇒ 内浦湾から海沿いを走り大沼公園への下道ルートの約240㎞ 約5時間

※上記の地図上では、高速道路ロートが3時間15分、下道ルートが3時間39分と記されていますが、休憩なしのノンストップでの計算となります。
 またキャンピングカーはハイスピードの速度だと大変危険です。

大沼国定公園は活火山の北海道駒ヶ岳とその火山活動によってできた大沼、小沼、蓴菜(じゅんさい)沼の湖沼からなり、大沼には大小126の小島が浮かび、春から秋にかけてサイクリング、ランニング、ボート、遊覧船など、冬はスノーモービルやワカサギ釣りなどのアウトドアスポーツを楽しむことができます。
そんな大沼公園にあります「BEYOND VILLAGE」は、グランピングやコテージ、キャンピングカーにはありがたい電源も充電できるキャンプ場です。
水洗トイレでキレイでしたし、ペットもOKです。


キャンプ場見学も終わり、さてキャンプの準備です。
準備と言っても、ワンタッチタープを張って、テーブルとチェア、あとはBBQの用意をするだけなのですが、キャンピングカーはテントを張らなくてよいところが便利です。

今回は道南名物の豚肉の塩釜焼と、タコとホタテをニンニクと鷹の爪と少し多めのオリーブオイルで炒めたぎゅうぎゅう焼(とにかく具材を詰め込むことから勝手に命名)と、定番のBBQです。

お酒を飲みながら準備していると、どんどんテンションが上がってきてしまうのは私だけでしょうか。。。

(スタッフから頂いたビールを、有難く頂きました)

だんだんと薄暗くなってきたので、薪の火を灯します。
薪の火は、なぜあんなに魅力的なのでしょうか。
最近は、七色の炎になる薪もあるみたいですね。

夜風がヒューっと吹きはじめて肌寒くなりはじめたので、キャンピングカーに避難。
FFヒーターを少しつけまして、温かい。
そうこうしている内に眠気が襲います。
車内で歯磨きして、就寝ZZZ・・・(キャンプに来ると寝るのが早い)

朝日と鳥のさえずりが目覚まし時計となり起こしてくれました。
残念ながら大沼公園の沼は林があって見ることはできませんが、駒ケ岳はキレイに見えましたね。

朝食はいつもながら簡単にホットサンドを作って、身支度して、
毎朝の習慣のメールチェックをして(ポケットWi-Fiはつながりました!)
さて出発。いざ函館市内へ。
朝7:00からオープンしている地元の温泉に入りまして、
目的地の朝市に向かいます。
※ホットサンドメーカーは、かなり便利です。鉄板として使用されているキャンパーもいらっしゃいます!

函館も、観光名所が多数ありますので、その点は割愛させて頂きまして、
函館朝市を散策。弊社店舗スタッフへお土産も忘れずに購入しました。

キャンピングカーでの利用方法として、
かならず毎回キャンプ場やRVパークに行かないといけないかと言えば、
個人的には、その他の利用方法があっても良いと思っています。
1泊はキャンプ場で泊まって、
2泊目はホテルで宿泊、
そんな使い方も有りだと思います。
という訳で、函館朝市付近にございます「HAKODATE男爵倶楽部」様にお邪魔させて頂きました。

お部屋の感じは、アメリカンスタイル? 素敵なお家に引っ越してきた気分にさせてくれます。

ペットOKのお部屋もありましたので、一緒に旅行に連れていけますね。
お家でお留守番は可哀そうです。
ペットと一緒に楽しみたいですよね。

道南方面には、たくさんのキャンプ場やRVパークがございます。
1週間かけて、ぐるっと道南中心に回ってみるのも面白いと思いますね。
また、道南は北海道の中でも早くから開拓され、松前藩や五稜郭など歴史に名を遺す名所が沢山あります。
その為か、歴史的建築物もさることながら、古くから開湯された温泉もあり、また朝風呂を営業されている所もあります。
魅惑のスポットですよね。

最後に、
今回の旅路をまとめました動画はこちら
        ☟☟☟

以上、Go to BEYOND VILLAGE!でした。

to be continued

北海道キャンピングカーレンタル 
DO CAMPER
〜「モノ」より「コト」の思い出作り〜
ウェブサイト https://do-camper.com/
メールアドレス info@do-camper.com
公式Facebookページ:https://www.facebook.com/docamper.hokkaido/
公式Instagram:https://www.instagram.com/docamper/

#北海道 #キャンピングカー #docamper #モノよりコトの思い出作り #vanlife #camp #docamper_photo #コルドバンクス #セレンゲティ #車中泊 #ペット #ワンちゃん #hokkaido #campingcar #campervan #キャンプ #春車中泊 #レンタカー #温泉 #絶景スポット #写真スポット #夜景 #子供 #道南 #函館 #大沼公園 #キャンプ場

ご予約・お問い合わせ

Tel0123-29-5590

北海道キャンピングカーレンタル DO CAMPER
札幌営業所 営業時間(平日8:00~19:00)
千歳営業所 営業時間(10:00~19:00)